習志野フィルハーモニー管弦楽団のご紹介

習志野フィルハーモニー管弦楽団は、習志野市内の公民館、ホールを中心に活動しています。
1969年(昭和44年)に千葉県下二番目のアマチュア・オーケストラとして
千葉県習志野市に発足しました。
創立最初の練習に集まったメンバーは小学生も交え16名。
その後、徐々に団員も増え、現在では100名を擁しています。
メンバーの職業は、会社員、教員、公務員、主婦、医師、学生等さまざま。
年齢も10代から60代までと幅広く、長年在籍している団員もたくさんいます。
これからは今までの「家庭的雰囲気」から一歩進んで、
より高い音楽を目指す努力が求められています。
演奏会は、習志野文化ホールを会場に年2回の定期演奏会を開催する他、
地元の合唱団との共演、千葉県や習志野市、又は習志野文化ホールの主催事業への参加、
県内各地でのコンサートなどを通じて、多くの方々に聴いていただいております。
練習は毎週1回、日曜日の午後、又は土曜日の夜に行います。
これからも、団員の「音楽を楽しむ心」を大切に、
地域の皆様に愛されるオーケストラとして活動して行きたいと思っています。

 
Copyright (C) The Narashino Philharmonic Orchestra. All Rights Reserved.
 
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー